2016-06-26(Sun)

子供たちに語るヨガ哲学

アムリタの図書コーナーには、
インドやインド哲学の本が沢山あります。

本で読むと難しい!
子供たちにもわかるように
シンプルに話ができたら
面白いだろうな。

人間の存在は
肉体、心、魂からできていて、
見えている身体よりも心と魂が大事なんですよ。

というお話し。









2015-01-05(Mon)

ヨガ関係の書籍販売始めます

アムリタの本棚には、ヨガやインド哲学関係の聖典や経典がたくさんあります。


いつでも閲覧できますが、深い内容の本なので、手元に置いてじっくり読みたいですよね。

アムリタは、今年から教典を中心にヨガ関係の書籍販売を始めます!
バガヴッド・ギーター、ラマナ・マハリシ、シバナンダ・ヨガなど。

特にラマナ・マハリシ関連は充実しています。絶版になった手に入りにくい本から新しい本まで揃っていますよ。

ヨガの精神性に触れたい方、どの本から読んで良いか分からないという方、
アムリタでは本の説明を聞きながら、手にとって内容を確認していただけます。

直接アムリタにすぐに行けない、という方もお問い合わせだけでも大丈夫ですよ☆








2013-12-05(Thu)

風邪の効用

風邪は上手くひくと浄化作用があると、ヨガの先生から教わりました。
最近、風邪が流行っているので、改めて風邪をひくことの良さをネットで調べていると、面白い本がありました。

「風邪の効用」著者は野口整体の創始者、野口晴哉先生です。
早速、取り寄せて読んでいます。
すごく面白いです。

本の裏面の解説を紹介しますね。
「風邪は自然の健康法である。風邪は治すべきものではない、経過するものであると主張する著者は、自然な経過を乱しさえしなければ、風邪をひいた後は、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な体になると説く。本著は『闘病』という言葉に象徴される現代の病気に対する考え方を一変させる。風邪を通して、人間の心や生き方を見つめた野口晴哉の名著」
2012-11-10(Sat)

免疫力についての本

アムリタの本棚から本の紹介です。
「自分ですぐできる免疫革命」
身体の使い方、心の捉え方次第で免疫力が強くなるし、弱くもなる、
という解説がヨガ的で面白いです。
厄年の意味は、なるほどと納得できました。

食事、感情、薬、健康法、年齢などなど、
あらゆる面から免疫力について解説があります。

リンク
プロフィール

s.amrita

Author:s.amrita
ヨガ暦18年・足圧暦10年。
20代でヨガに出会って以来ヨガのすばらしさを感じています。
30代で足圧療法を始めて、弱かった足腰が強くなりました。
大阪でアムリタを初めて9年目になります。

体の簡単な修正方法からインド哲学、インドの聖者など、どっぷりと深いお話しもしています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード